THECOO株式会社 メニュー
TOP
お知らせ

沖縄初上陸!参加型フォトジェニックアート展 『VINYL MUSEUM』がアメリカン・ビレッジのシンボル 観覧車のゴンドラをプロデュース!

2019.07.11

THECOO株式会社が手掛ける、共感・発信型フォトジェニックアート展「VINYL MUSEUM」が、沖縄県カーニバルパークミハマ 観覧車SKYMAX60( シュアラスターホールディングス株式会社/所在地:東京都港区)のゴンドラ内装の装飾プロデュースを実現。2019年7月20日(土)~10月20日(日)の93日間、沖縄県カーニバルパークミハマにて 『VINYL MUSEUM ×観覧車SKYMAX60』を開催いたします。

東京をはじめ大阪・名古屋・広島と地方展開を進めてきたVINYL MUSEUMが、この度、沖縄県に初上陸。観覧車の内装をフォトジェニックな空間へ演出する初めての試みに挑みました。 SKYMAX60は、沖縄県屈指の観光スポット「アメリカン・ビレッジ」のシンボルとしてそびえ立ち、町を一望することのできる巨大な観覧車です。沖縄の大自然と美しい海とフォトジェニックアートの新たなコラボレーションをお楽しみ下さい。

VINYL MUSEUMとは
『VINYL MUSEUM』の展示作品は全て撮影可能。来場者自らが作品の 一部となって写真や動画を撮影することのできる参加型フォトジェニック ・アート展です。 過去3回の東京開催における来場者数は約20,000人、名古屋・大阪の 地方開催時には合計10,000人以上が訪れました。 SNS上で話題となり、口コミを聞きつけた著名人やインフルエンサーも 多数訪れ、来場者によるインスタグラム投稿は30,000件を超えています。

【Instagram】https://www.instagram.com/vinyl_museum/
#vinylmuseum 18,908 、 #ビニールミュージアム 14,079 (2019年7月9日現在)

 

『VINYL MUSEUM ×観覧車SKYMAX60』では、5種類6基のオリジナルゴンドラが登場します。

① Dark Neon Box:敢えて暗くしてネオンをアクセントにしたスタイリッシュ空間。
② Pink Botanical:ピンクベージュで彩られ、ガーリーさと大人っぽさを兼ね備えた空間。
③ Sky Aquarium:沖縄の海をそのままゴンドラに。空を飛ぶアクアリウムを体験。
④ Sea Breeze Room:南国の潮風を感じる開放的なゴンドラでリラックス。
⑤ Neon Girl‘s Room:クラシックなガーリーさとネオンのMIXが今っぽい。

 

<開催概要>
開催期間: 2019年7月20日(土)~ 10月20日(日)
開催場所:沖縄県カーニバルパークミハマ観覧車 SKYMAX60(沖縄県中頭郡北谷町美浜15-69  )
※那覇空港より車で約1時間 バスにて約1時間半
入場料:大人 600円 小人(4歳~高校生まで) 300円  3歳までは無料
時間: 11:00 ~ 22:00 (無休)
主催: THECOO株式会社
Webサイト:https://vinyl-museum.com/okinawa/index.html

 

<協賛>
・アドビ システムズ 株式会社
Adobe Photoshop Lightroomのブランディングとトライアル促進目的としてご協賛いただきました。
・株式会社ワコール
直営ブランド「AMPHI」のほか、ワコールグループの直営店がパルコシティに沖縄県内初出店したことをきっかけにご協賛いただきました。
(50音順)他。

 


THECOO株式会社
代表者 :代表取締役CEO 平良 真人
URL  : http://thecoo.co.jp/
所在地 :東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立  : 2014年1月20日
事業内容:faniconの運営 / iCON Suiteの運営 /iCON CASTの運営 / RIPPLYの運営 / HUITMOREの運営 / Studio Coupの運営