THECOO株式会社 メニュー
TOP
お知らせ

Fanicon、ホワイトペーパー第2弾 退会者データから逆引きする 「ファンコミュニティ運営で絶対にやってはいけない3つの大罪」を無料公開

2022.06.15

会員制ファンコミュニティプラットフォーム『Fanicon』を運営するTHECOO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平良真人、証券コード:4255)は、ホワイトペーパー第2弾として、ファンコミュニティの退会者を対象に行った調査結果およびデータをもとに導き出したファンコミュニティ活用術「ファンコミュニティ運営で絶対にやってはいけない3つの大罪」を無料公開いたしました。

【退会者データから逆引きするファンコミュニティ運営で絶対にやってはいけない3つの大罪】

ダウンロードはこちら
https://info.thecoo.co.jp/l/492071/2022-06-09/7hgcv3

● ホワイトペーパー作成の背景

『Fanicon』はアーティストやタレント、インフルエンサー(以下「アイコン」)がファンコミュニティをワンストップで開設できる会員制のプラットフォームサービスです。
ファンコミュニティビジネスは従来、会報やチケット販売など一方通行のコミュニケーションが主流となっていましたが、SNSの普及と共にアイコンとファンの双方向コミュニケーションへと変化しました。そこで『Fanicon』では“With fan,More fun”をコンセプトにファンとアイコンのリレーション構築・相互理解を目的としたサービス提供を行っており、現在2,300組以上のアイコンと、18万人を超えるファンの方に支えられています。

しかし、2017年のサービスローンチからファンコミュニティの価値を提供してきた中で、残念ながら会員を退会してしまうファンがいることも事実です。そこで今回、これまでに退会した方のデータをもとに調査を行い、「ファンの心理」や「退会の要因」を導きだすことで、退会者を抑制しながら健全にコミュニティを運営する方法を無料公開することにいたしました。

● ホワイトペーパー概要

退会者のデータや退会理由だけでなく、現在ファンコミュニティを運営している、または今後検討されているエンタメ・ファンビジネス関係者に向けたファンコミュニティビジネスの成功術を解説しております。

<タイトル>
退会者データから逆引きする ファンコミュニティ運営で絶対にやってはいけない3つの大罪

<内容>
・退会者アンケートの概要
・退会者ユーザーの具体的な意見、コメント
・退会者アンケートからあぶり出される「ファンコミュニティ運営で絶対にやってはいけないこと3つ」
・退会者を抑制するために抑えるべきポポイント など

<ホワイトペーパーのダウンロード>
URL:https://info.thecoo.co.jp/l/492071/2022-06-09/7hgcv3
※各種情報をご入力、送信後、ダウンロードリンクが表示されます。

【会社概要】
THECOO株式会社
代表者:代表取締役CEO 平良 真人
所在地:東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立:2014年1月20日
URL:https://thecoo.co.jp/
事業内容: Faniconの運営 / BLACKBOX³の運営 / iCON Suiteの運営 / iCON CASTの運営 / RIPPLYの運営 / HUITMOREの運営 / Studio Coupの運営 / Cassetteの運営