THECOO株式会社 メニュー
TOP
お知らせ

なぜリスナーはギフティングをしたくなるのか? 今、注目の「コミュニティ提供型ライブ配信サービス」を徹底解説 【6/16(木)ウェビナー開催】

2022.06.13

会員制ファンコミュニティプラットフォーム『Fanicon』を運営するTHECOO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平良真人、証券コード:4255)は、2022年6月16日(木)18:00〜19:00にてエンタメ業界関係者に向けた無料ウェビナー「なぜリスナーはギフティングをしたくなる?その心理、動機、収益を生み出す仕掛けとは 今注目のコミュニティ提供型ライブ配信サービス」を開催いたします。

クリエイターエコノミーと呼ばれる近年、テクノロジーの発展と共に、個人が発信する機会が増加しています。現在は、自身の表現や作品でマネタイズをすることがクリエイターにとって大きな目標となっており、そのなかでもライブ配信は日常的に行われ、リスナーからのギフティングによる収益は全体を通して大きな割合を占めていると言われています。新型コロナウィルスをきっかけにその動きは加速しており、様々なライブ配信アプリやプラットフォームが誕生しました。

しかし、一見どれも同じようなライブ配信アプリ・プラットフォームに見えますが、ピラミッド構造のような、ライバーが多くのリスナーに向けて配信が出来る「コンテンツ提供型」と、ライバーとリスナー、またはライバー同士やリスナー同士の交流が強い「コミュニティ提供型」の大きく2つに分類することができ、配信者やリスナーの活動動機も全く異なります。

本セミナーでは「コミュニティ提供型のライブ配信」にフォーカスして、リスナーやライバーの心理やギフティングされる動機に触れながら、「コミュニティで収益が作れるライブ配信の仕組み」について解説します。

● こんな方におすすめ

・タレント / VTuber / アーティストのマネジメントに関わる方
・タレント / VTuber / アーティスト様ご本人
・ライブ配信アプリプラットフォーム運営に携わる方
・インフルエンサー事業に携わる方
・ライブ配信業界に関するトレンド情報を知りたい方
※参加者様の顔や情報は非開示となります。

● 開催概要

日時:2022年6月16日(木)18:00〜19:00
形式:Zoomによるオンラインセミナー
申込:https://zoom.us/webinar/register/8016547474699/WN_lYjYybXsQoKevf95PsY5EQ
参加費:無料(事前登録制)
※質疑応答の状況などにより予定より早めに終了する場合もございます。

● 登壇者プロフィール

THECOO株式会社 Fanicon事業部
池田 雄貴

大学卒業後、2017年に大手印刷会社でシステムエンジニアと事業企画を担当。その後、ライブ配信業界で「ライバー事務所」と「バーチャルライブ配信アプリ」の運営に携わる。
今までに担当したライバー数は100人を超え、定性定量データをもとにした配信者のマネジメントを得意としている。その他、個人的にVtuberや同人即売会のイベント運営にも携わる。2022年5月にTHECOOへジョイン。

【会社概要】
THECOO株式会社
代表者:代表取締役CEO 平良 真人
所在地:東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立:2014年1月20日
URL:https://thecoo.co.jp/
事業内容: Faniconの運営 / BLACKBOX³の運営 / iCON Suiteの運営 / iCON CASTの運営 / RIPPLYの運営 / HUITMOREの運営 / Studio Coupの運営 / Cassetteの運営