THECOO株式会社 メニュー
TOP
お知らせ

THECOO、CTOの新設および就任のお知らせ

2022.07.19

会員制ファンコミュニティプラットフォーム『Fanicon』を運営するTHECOO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平良真人、証券コード:4255)は、本日2022年7月19日に行われた取締役会での決議をもって、CTO(Chief Technology Officer:最高技術責任者)を新設し、当社の城 弾が就任したことをお知らせします。

● 就任の背景

当社は「『できっこない』に挑み続ける」というビジョンのもと、エンターテイメント市場における「個」にフィーチャーするプラットフォーマーとして、テクノロジーを駆使し、新しいエンターテインメントの創造と価値の提供に尽力してまいりました。

ファン経済圏と呼ばれる今、エンタメビジネスは1対NからN対Nへのコミュニケーションへと変化し、当社が運営する会員制ファンコミュニティプラットフォーム『Fanicon』では約2,300組のアイコンと、18万人を超えるファンの方にご利用いただいております。このような背景から、さらなる成長を加速させるため、各組織に所属していた開発メンバーを集約し開発本部を設置、CTOの新設および就任に至りました。

CTOに就任する城は、2017年の入社以来、様々なプロダクトに携わってきました。自身の技術や知見を活かし『Fanicon』の立ち上げや、チケット制のライブ配信サービス「 fanistream 」(現 チケット制ライブ配信機能)など新サービスの誕生に大きく貢献しています。
今後はCTOを中心に事業における技術戦略の意思決定からエンジニアの採用計画および育成を通して組織変革に取り組み、より一層のサービス拡充と企業価値の向上に努めてまいります。

● 城 弾 プロフィール

2010年に早稲田大学卒業後、ヤフー株式会社(Yahoo)に入社し、デザインからプログラミングまで幅広く業務を担当。その後、DeNA、リクルートなどでソーシャルゲームやデータ分析系のシステム開発を経て、2017年にTHECOO株式会社に入社。会員制ファンコミュニティプラットフォーム「Fanicon」の開発に従事し、2020年にはコロナ禍のエンタメ業界を盛り上げるべく始動した「#ライブを止めるなプロジェクト」においてライブ配信機能の開発を手がける。

● コメント

この度、THECOOのCTOに就任させていただくことになりました。私はTHECOOの「できっこないに挑み続ける」を体現し、変化を楽しむ代表 平良の考え方に共感し、これまで開発組織の文化を整え、事業の可能性を広げることに重きをおいてきました。
当社が目指すのは、テクノロジーの力で「個」が輝ける世界の実現にあります。その理想には技術的な意思決定やエンジニアやデザイナー一人一人の創造性が大きく寄与すると考えています。成長過程において組織規模やサービスが急速な拡大を遂げている今、開発組織でも変化を支える基盤を作り上げることが重要です。

今後は、各組織に所属していたエンジニア・デザイナーが集結し開発本部へと変わります。CTOとして「選定するだけ」「整えるだけ」にはならず、多方面への変革を模索し、先導することで、メンバーと共に事業の経済的価値に貢献できるよう取り組んでまいります。そして各々のメンバーがその力を十二分に発揮でき、活躍し、各々のキャリアのなかでTHECOOで働けてよかったと思えるような会社にしていけたら良いなとふんわり思っています。

—————————————
城のインタビュー記事はこちら
https://www.talent-book.jp/thecoo/stories/49596
—————————————

 

【会社概要】
THECOO株式会社
代表者:代表取締役CEO 平良 真人
所在地:東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立:2014年1月20日
URL:https://thecoo.co.jp/
事業内容: Faniconの運営 / BLACKBOX³の運営 / iCON Suiteの運営 / iCON CASTの運営 / RIPPLYの運営 / HUITMOREの運営 / Studio Coupの運営 / Cassetteの運営