THECOO株式会社 メニュー
TOP
お知らせ

「日比谷音楽祭2022」をTHECOOが協賛! “音楽で繋がりたい”想いを応援します

2022.03.23

THECOO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平良真人、証券コード:4255)は、2022年6月4日(土)〜5日(日)に日比谷公園で開催される「日比谷音楽祭2022」に協賛いたします。

新型コロナウイルスの影響でイベントの開催が制限される一方、リアルライブに対する需要も高まり始め、最近では「ウィズコロナ」に向けた新しい「体験」に注目が集まっております。
今年で第4回目の開催となる「日比谷音楽祭」は「音楽の新しい循環をつくる、フリーでボーダーレスな音楽祭」をコンセプトに、ジャンルや世代を超えた多様なアーティストが参加いたします。
屋外ライブの聖地とも言える日比谷野音を擁する日比谷公園を舞台に、親子三代でお楽しみいただける入場無料のイベントとなっております。

この度、日比谷音楽祭実行委員長である亀田誠治氏の「みなさんに最高の音楽体験を届けたい」という想いに共感し、THECOOは協賛企業として参加いたしました。
弊社はコロナ禍にはライブ配信スタジオを作り、ライブや演劇などイベントが中止となってしまった全てのアーティスト・クリエイターの方に発表の場を提供するなど、テクノロジーでアーティストとファンの双方を繋いでいく事でエンタメ業界を応援しております。今後も新型コロナウィルスの影響で活動を自粛されている方を支援し、音楽・エンタメ業界の発展に貢献して参ります。

■名称
日比谷音楽祭2022

■主催
日比谷音楽祭実行委員会

■日程
2022年6月4日(土)~6月5日(日)
※雨天決行。荒天、災害時の場合は中止。一部会場では雨天一時中断、もしくは中止になる場合もございます。
また、新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、開催方法が変更になる場合がございます。

■会場
日比谷公園(〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園)
サテライト会場として、東京ミッドタウン日比谷を予定しております。

■チケット
・各ステージ:無料(出店、ワークショップなど一部有料のコンテンツ有り)
・日比谷公園大音楽堂「YAON」ステージ:抽選制の無料鑑賞券が必要
※新型コロナウィルス感染予防対策として、各エリア人数規制や事前予約制を実施する可能性がある為、公式ホームページをご確認ください。

■出演者
<第一弾出演アーティスト>
el tempo / SKY-HI / Def Tech / DREAMS COME TRUE/ 新妻聖子/ The Music Park Orchestra / やのとあがつま / YOYOKA 他

■URL
https://hibiyamusicfes.jp/2022/
最新情報は、上記URLの公式ホームページでご確認ください。

【会社概要】
THECOO株式会社
代表者:代表取締役CEO 平良 真人
所在地:東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立:2014年1月20日
URL:https://thecoo.co.jp/
事業内容: Faniconの運営 / BLACKBOX³の運営 / iCON Suiteの運営 / iCON CASTの運営 / RIPPLYの運営 / HUITMOREの運営 / Studio Coupの運営 / Cassetteの運営