THECOO株式会社 メニュー
TOP
お知らせ

fanicon が立ち上げた『 #ライブを止めるな! 』プロジェクト。SNSでの反響を受け、賛同ライブハウス続々!

2020.03.23

新型コロナウイルスの影響を受けライブ自粛ムードの音楽業界を応援すべく立ち上げた『 #ライブを止めるな! 』プロジェクト。SNS上での大きな反響を受け、アーティストや関係者からも多数問い合わせをいただき、多くのライブハウスがプロジェクトへの賛同を表明しました。

 

賛同ライブハウス一覧
下記ライブハウスにて、「 fanistream 」を利用したライブ配信が可能となります。
尚、プロジェクトに賛同いただいたライブハウスのご好意により、無償もしくは特別価格での利用が可能となりました。
また、プロジェクト期間内 4/5(日)までの公演分は、ライブハウス使用料に加え、撮影機材、スタッフ人件費も原則弊社負担で行います。

賛同ライブハウスの声

正直ずっと苦しい状況が続いていました。そして、我々ライブハウスも何かしないといけないとずっと考えていたところに、「#ライブを止めるな!」プロジェクトを知りました。
ライブエンターテインメントの使命は、その場でしか体験することができない感動を共有することです。
ライブを通してエネルギーを多くのファンの皆に届けたいという思いが、faniconと同じだったのでこのプロジェクトに賛同することにしました。一人でも多くのアーティストやバンドと一緒に「#ライブを止めるな!」プロジェクトを盛り上げたいです!  ( ライブハウス一同 )

「#ライブを止めるな!」関連記事 1.5万PV 、ツイート20万インプレッション超えの反響。

新型コロナウイルスの拡散防止を目的とした日本政府からの要請を受けライブ活動が自粛傾向にあり、苦境に立つ音楽業界を盛り上げるべく、チケット制のライブ配信サービス「 fanistream 」をスタート。
いつも支えてくれている音楽に対して今こそ恩返しをしたいという気持ちから、サービス使用料、配信機材、提携ライブハウス使用料を期間限定で無償提供を行う「#ライブを止めるな!」プロジェクトを 2020年3月20日より開始しました。

このプロジェクト発表から2日間で、プロジェクトに関する記事は15,000件閲覧され、ツイートは20万インプレッション、関連ツイートは2000件以上のリツイート、“いいね“数は3,000件超えと大きな反響がありました。

また、SNS上にはファンや業界関係者をはじめ様々な方からアツい賛同メッセージが日々届いています。

「こういうのを待ってたー!チケット買って行くはずのライブが無料配信は複雑な気持ちだった。」「ずっと音楽に支えられて生きてきたから、今こそ応援したい!」「生で見られないのは寂しいけど、中止より圧倒的に良いし、感染リスクも無く安心。」「なんでも無料でやれば良いってもんじゃない。感染拡大を防止するのは当然。でもそこに働く人の生活を担保することも当然。」 「音楽を届ける側の方々の仕事になるなら有料のLIVE配信に大賛成です!」

私達は、今こそ、ライブハウス、アーティスト、スタッフ、ファン一丸となりこの苦境を乗り越え、音楽を絶やさず届け続けていきたいと考えています。 –– #ライブを止めるな!

尚、配信ご希望の方の募集も行なっております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先:biz@fanicon.net

【会社概要】
THECOO株式会社
代表者:代表取締役CEO 平良 真人
所在地:東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立:2014年1月20日
URL:http://thecoo.co.jp/
事業内容: faniconの運営 / fanimediaの運営 / iCON Suiteの運営 / iCON CASTの運営 / RIPPLYの運営 / HUITMOREの運営 / Studio Coupの運営